カテゴリー「『電車男』」の6件の記事

2008年1月20日 (日)

映画「電車男」

テレビでやっていたので、みた。

ちょっとアレなところもあったけど、テレビ版よりよかった気がする。
キャストの差かなあ。
映画のキャストの方がテレビ版よりも好きだったというだけかも。

当時を思い出しながら、なんとなくうるうるしてしまった。

自分の書き込みが、登場人物のセリフになっててびっくりしたわ。
電車男が書き込みをしたスレの流れを知らないとイマイチよくわからない書き込みで、ちょっとヘンな文なんだけど、よく使ったなあ。
「JTBうんぬん」のは当然使ってあった。やっぱりいいセリフ。

脇の人たちのドラマもちょっとよかった。うん。

| | コメント (0)

2005年7月19日 (火)

ドラマ「電車男」

ドラマ、みんな見てるかな?
わたしは録画してもらって、翌日みてる。寝かしつけしないと~ってバタバタしてる時間だからね。

ストーリーはわかってるんだけど、テレビで出てくるネットの人々がおもしろい。つかあら探しがおもしろいのかも。
大きいAA(アスキーアート)を手で打ち込んでいる人や、「毒男」(独身男性=独男の当て字)を「どくおとこ」と話す人々(「ドクオ」だよね?)。
それって、2ちゃんねるやってる人じゃないと理解できないんじゃないの?って表現があったりして。

伊東美咲は、ドラマでものすごい美女みたくもちあげられてて、確かにキレイはキレイなんだけど、なんだかなー。
劇団ひとりのオタクっぷりがすごくハマってて、お気に入りw

ドラマは「Aちゃんねる」というとこが舞台。フィクションなんだよー、実際に2ちゃんねるする人は空気嫁!とどっかに表示しなくていいのかな。
わたしは普段、おもに育児板の質問系のところにいるけど、顔文字やギャル文字?(ゎとか使う人々)入った書き込みが増えて、それに不快感を示す人が多くて雰囲気悪いよ。おかげでわたしも顔文字キモイと思うようになってしまったw

最近、電車男関係のサイトからの訪問者が多い。
前に書いた記事の後のこととか、もらったコメントについて書きたいけど、すごい長文になりそうでなかなか腰をあげられない。すいません。近いうちになんとか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年5月11日 (水)

映画『電車男』

映画の公式サイトができてて、予告が見れるようになってたのでみてきた。…ちょっと観てみたくなった(笑)
掲示板のあのやりとり、映画ではどんな風になるのかな。数人の役者さんが脇をかためてるので、彼らの書き込みが「電車男」を動かすのかな。
7月からはテレビドラマにもなるらしい。

実際の書き込みで一番の名ゼリフと思うのは、映画の予告にも使われていた「…略…エルメスんち行きのチケットとかJTBで売ってくれない訳。…略…」。エルメスと自分を比べて、引け目を感じる電車男への言葉。なんかね、いいなぁと思った。ちょっとクスッとしつつ、背中を押してる。これを書いた人はどんな人かな。いい人だね。

新潮社『電車男』に載ってるわたしの発言はこんないいもんじゃない。毒男板だから、既女は書き込み禁止。でも電車男がハッピーエンドを迎えた時、楽しませて?くれたお礼とお祝いをどうしても言いたくて書き込みした。それがたまたままとめサイトに載り、本に載った。ほんとたまたま。たくさんのお祝いの言葉に混じって載っている。
―――
いま、新潮社とメールのやりとりをしてる。

新潮社が、発言がまとめサイトに載ってる人は名乗り出てほしいと告知していたと聞いたから。わたしは出産育児で忙しかったので、出遅れたと思いつつメールしてみたら返事がきた。たくさんの人が参加してたと思うし、みんなメールしてると思ったのに、新潮社からのメールには、わたしが最初に名乗り出てきた人だとある…。
新潮社は、発言がわたしのものだと証明できたら、その先の話をするという。その先って何だ? 印税でもくれるの(ワクワク)(笑)? なーんてありえないことを思ってみたけど実際は、いまだ発言が自分のだと証明できずにいるのだけどね。

新潮社側は2ちゃんねると話をして、発言がわたしのものだと証明しろという。2ちゃんねる側は警察か裁判所を通さないとアクセスログは開示しないという。新潮社は2ちゃんねるがアクセスログを開示しないのはこっちの知ったことではないという。たらい回しだよ。
ちょっと頭にきたので、何をもって証拠とするのか教えて下さい&わたしの元を通ると、証拠が証拠でなくなる(ねつ造可能である)から、と理由をつけて、こちらの情報は知らせてあるのでそちらで調べて下さい、2ちゃんねるがアクセスログを開示しないのは、わたしの知ったことではない、と返してみた(笑) DQN返し(^^;)
GW前に新潮社からきたメールは、証明ができたらメールくれ、と実質〆的メールだったので、ダメもと。

先日、誘導されて毒男板の電車男スレに行ったけど、なんか期待されてる気がする。…裁判を起こすことを期待してるのかな。みんなが新潮社に対して何をしたいんだかがまだよくわからない。わたしはちょっと痛いめ見てほしいけど(笑)
新潮社から返事がきたら概要を知らせるけど、わたしがスレの人のためにできるのはそれくらい。本に発言が載って迷惑してるから、謝罪と賠償を! なんてわけでもないし、いまさら発売中止もねー。著作権が侵害されてるのは確かなんだろうけど、裁判までするヒマもお金もない。著作権侵害はよくないし、新潮社には反省して欲しいので、何か協力できるならしたい気持ちはあるけど、大したことはできないと思う。

ちなみに今日現在、新潮社からメールの返事はきていない。もうこないかもしれないなーとも思う。

スレに書くには長文すぎるし、また荒れると悪いので、ここに書いた。
−−−
電車男がネタと言われてるけど、そのへんの話には触れない。みんな善意でアドバイスしたり励ましたり涙したりしてるのに、ウソだったと思いたくないの…

| | コメント (7) | トラックバック (3)

2005年4月20日 (水)

またまた『電車男』

先日のブログ記事の続き。
ひろゆきに、発言が自分のだというには、アクセスログを見るしか方法はないか聞いてみた。返事は「証人は?」みたいな感じ。証人がいても、どう証言してもらうのだー。そもそもいないのだけど。家でもアクセスログ(と呼ぶか知らないけど)はとってない。
聞かなくてもちょっと考えればわかることなのに、返事をくれ続けたひろゆきにはお礼のメールをして、締める。

新潮社にその旨メールしてみる。
今度の返事は「発言があなたのものと証明できたら、その先の話をさせていただく。2ちゃんねるがログを開示しないことは、こっちはシラネ」みたいな感じ。
うーん。まぁそうくるよね。
ログ開示のために裁判になってもいいのかなー。しないといけないのかな。本に載ったたくさんのレスを書いた人たちは、どこにいっちゃったんだろうな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年4月16日 (土)

その後の『電車男』話

前に、新潮社『電車男』に自分の発言が載っていることをこのブログに書いた。
その時はただ単に、有名になった『電車男』祭りに参加してたのよ ホホホ~。さらに発言が活字になったのよ~って感じで嬉しかっただけ。

しばらくして、そのブログの記事を見た雑誌の記者の方から取材申し込み。その中で、本に発言が載っている以上、わたしも著作権者なんだと知った。自分では考えつきもしなかったなぁ。

同じく、記事を見た人からメールもいただいた。
2ちゃんねるの発言は著作物なのに、著作権者の承諾もなく書籍化されてくのは問題─という話。
確かにそうだけど、膨大な数の発言があるし、いちいち承諾なんてとってられないわなぁ…とは思った。
その人は著作権者ではないらしい。

そこで、わたしが新潮社にメールしたらどうなるんだろうと思ってやってみた。

新潮社から返事。発言が載っているページ、番号、自分のものだという根拠を教示して、とのこと。
ページと発言番号は示せるけど、その発言が自分のものだという証拠なんてない。わたしの使ってる2ちゃんねる専用ブラウザには、書き込みログを残す機能はついてないし、あっても信用に足らないだろう。とりあえず、先日の雑誌の取材は新潮社も受けているのでその話とか、提示できるこちらの情報をメールに書いて返信した。

返ってきたメールは、とても丁寧なメール。しかし新潮社では、発言がわたしのものであるか確認ができない。2ちゃんねる管理人ひろゆきには連絡しとくので、わたしからメールして下さいとのこと。
いったい何を書けばいいのだろうと悩んで、新潮社から話を聞いてるだろうと都合よく解釈。新潮社からメールするように言われた旨、メールした。

ひろゆきから、どんな経緯か尋ねるメール。

わたしから、経緯説明のメール。

ひろゆきから、経緯はわかったが何をすればいいか?とのメール。

わたしから、発言が自分のものだと証明したい、とメール。

ひろゆきから、アクセスログは警察か裁判所を通してじゃないと開示しないとメール。

…行き詰まってしまったー。
確かに、普通のいちユーザーにアクセスログなんて開示しないよなあ。もしかしたら、発言が自分のだっていうのも勘違いとか妄想かもしれないもんねー。

さて、ちょっとした好奇心で行動してみたんだけど、この先どうすべきなのかしらん。わたしには裁判なんて大ごとは無理だし、かといって、たらいまわしの上にうやむやになるのもどうかと思うし。
誰かこの記事を読んで、いい知恵を授けて下さい。他力本願でスマン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月21日 (火)

いまさら「電車男」

ネットで「電車男」の話題を見かける。
リアルで参加してましたよ、わたし。本にも発言が載ってた(確認した(笑))。
独身男性板だったけど、コッソリ空気を壊さないように男口調で書き込みをしてた。そんな人も多かったと思う。
いやー、楽しかったなー。最後はグダグダになったけど、本当に頑張れって思ってた。うまくいってよかった。あれがネタでも全くかまわないよ。
その後、避難所(アラシとかが大量に流れ込み、住人たちは2ちゃんから避難してた)とかも面白かった。電車男に続けとばかりに、みんな頑張ってた。応援してたし、うまくいったらモニタの前で涙出たこともあったよ。
いまはそんなにモニタの前にいられなくて、そういうネット上でおきてるドラマにもあえなくなっちゃったなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)