カテゴリー「ハンドクラフト」の87件の記事

2010年4月30日 (金)

ブロンズ粘土の仕上げ

ブロンズ粘土の仕上げ先日回収してきた、ブロンズ粘土を仕上げ。

でも仕上げというほどは手をかけない。
右のステンレスブラシで、ガシガシするだけ。

魚は焼成したままのもの。黒い。
(粘土を成形→乾燥→紙やすりなどで成形→焼成→磨き)

銀粘土は、粗い目からだんだん細かくやすりがけし、鏡面にまで磨いていくけど、ブロンズ粘土はステンレスブラシ程度でいいよ、と言われたので、そこまで。

でもけっこうイイ(と思う)。

***

ちょっと金属のヤスリで磨いてみたら、光るブロンズ面が割れて、中から黒い粉末が出てきた。
粉末はどんどん出て、ブロンズ面を残して中空になった。

なんだこれ。

粘土を焼成すると、化学反応かなんかで金属(ブロンズ?)でコーティングされて、中は残りの成分(黒い粉末)が詰まってる…という感じなんだろうか。

銀粘土は中も全部銀だから、中空になってなんだか損した気分になったw
破れたブロンズ面は元に戻らないし。

余計なことしてしまったなあー。
金属ヤスリがかかった部分は結構光って、キレイになりそうだったのにな。

| | コメント (0)

2010年4月26日 (月)

ブロンズ粘土回収

1月に作って焼成を頼んで放置してあったブロンズ粘土を、今日やっと回収してきた。

懸念事項が1つ減ったー
わーい

| | コメント (2)

2009年12月24日 (木)

できた!

できた!クリスマス滑り込み〜。

パパへのクリプレ。

| | コメント (0)

2009年5月22日 (金)

よるくま

よるくま以前、ムスメのために図書館で借りた絵本「よるくま」。

登場するよるくまがあまりにかわいくて、あみぐるみで作ってみたんだけど…

うーん
あんまり似なかった〜

本体 わんぱくデニス
鼻 なんかウールの糸
耳、つきのわ エミーグランデ
目 ハマナカ アニマルアイ

| | コメント (3)

2009年5月18日 (月)

よるくま?

よるくま?まだ途中。
目、口、つきのわがついてない。

細心の注意をして作ったつもりなのに、首をかしげてたりする(^_^;)

ムスメはこんなんでも喜んでくれてるから、嬉しい。

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

クリスマスツリーに星

クリスマスツリーに星
ベツレヘムの星、つきました。

セリアで買った20番レース糸にラメ糸を引き揃えました。

| | コメント (2)

2008年3月14日 (金)

カトラリーケースできた

カトラリーケースできたおととい2つ失敗したカトラリーケースが、改良して完成。

ひもを通してなかったお弁当袋もあわせて完成。

カトラリーケースは、箱型財布の形。
パカッと開くので、汚れても洗えるはず。

ボタンは飾りで、スナップ留めになってる。

セリアにあったパッチワーク用の布だけど、2色×2枚=4枚買ったから、柄は1種類になるけど普通に手芸屋さんで買ってもよかったかも。

| | コメント (2)

2008年3月12日 (水)

カトラリーケース

カトラリーケース朝からアカリのカトラリーケースを2種類作った。

1つは画像の2つ折りタイプ。
中の上下に脱落防止のかぶせフタをつけたけど、カトラリーの重みに下のフタが負けてしまう(フタ式にしたのは、汚れ対策)。
フタの長さが足りなかったか、布が薄かったか。一応接着芯はつけたんだけどなー。

ということで作り直し。

もう1つも接着芯が必要だったのに貼り忘れた…。

そっちも失敗。

金曜日にリベンジ予定。

| | コメント (0)

2008年2月24日 (日)

子どもミトン完成

子どもミトン完成赤で。
アイボリーの線を入れたら、昭和なテイストになった。

また猫にかじられた時のために編み方を「下手のヨコ好き 編み物好き」に書いた。

| | コメント (0)

2008年1月27日 (日)

子供ルームシューズ

子供ルームシューズダイソーのシブめ黄色の極太毛糸1玉ずつに、コットン糸のお花つけた。

パターンはローワン&イエガー・ジャパンのトルコ風スリッパ。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧