« 2011-03-19のtweetまとめ | トップページ | 謝恩会 »

2011年3月20日 (日)

卒園式

3月19日土曜日は、子どもの卒園式だった。

しばらく前から何を着ていいか悩み、大型スーパーで細かい白と黒のチェックのスーツ(暗めのグレーに見える)を買った(サイズ的に選べなかった。デブって困るw)
ジャケットと同じ生地のスカートと黒のシフォンのプリーツスカートがセットで、どちらを使うかも悩み、結局アラフォーなのでジャケットと同じ生地のスカートに決定。ヌードカラーのストッキングを(久しぶりに)着用。
16日水曜には美容院で、のばしっぱだった髪を切ってパーマ。
ちふれのパウダーファンデとセリアで口紅を買う。普段使わないので、使い捨て感覚のチョイスw

前日は子どもの髪を4つにわけて三つ編みをして、当日ほどいてふわふわになったところを2つ結び。飾りはつけず、濃いピンクのゴムで結ぶだけにした。

パパも仕事が休みだったので一緒に幼稚園へ。
幼稚園に行くと、8割くらいがブラックフォーマル。
うおー。いつも法事に着る服にアクセとコサージュで対応できたんじゃね?と動揺するも、自分と同じような服の人もいて安心。髪もまとめないといけないか?と思ってシュシュを用意していたけど、それは様々だった。せっかくパーマかけたし、結ばずにいくことに。
スリッパも黒じゃないと?と思ったけど、みなさん家にあったスリッパな感じ。
バッグはフォーマルなバッグが多かったけど、スリッパ入れ&下足袋持参なので、カオスな感じw
わたしもフォーマルバッグとズック袋だったし。

パパは明るめのグレーのスーツ。生地はペラいw
それがいいか悪いかわたしには判断つかず、会場に行ってみたらダークカラーのスーツばかりでちょっと浮いていたかも。とはいえ、保護者席は1園児1席しかなくパパたちは周りに立っていたし、普段着のじいちゃんばあちゃんもいて悪目立ちというほどでもなかったのじゃないかと想像。

先生たちもブラック。ブラックフォーマルというよりはもう少しカジュアル系。式典とはいえ園児の世話があるのでパンツスーツが多かったからそう見えたんだと思う。
みなさん髪やメイクもばっちりで、特に担任の先生の変身ぶりにびっくりw

会場の幼稚園の体育館は、保護者用に1席。
指定席を示す名前の紙(筆の手書き文字)、プログラムそして賞状を入れる筒が席に置いてあった。
なんで筒? 式典中は筒を持って立ったり座ったり歌ったりw

子どもが手づくりのコサージュ(役員さん手作り)を胸につけて入場。
あいさつや君が代、園歌の斉唱などがあり、卒園証書の授与式が始まった。
担任が名前を呼び、園長がひとつひとり渡す。
証書をもらった園児は、ステージ端に用意されたマイクの前で大きくなったら何になるかを発表。それからなんと保護者のもとにきて、証書を親に「ありがとうございました」と渡す(それで筒が保護者席にあった)。
席につく前に既にうるうるだったので、うそだ〜、そんな流れ、号泣する〜と動揺。
でも子どもがしっかりできるかを心配で一生懸命見ていたら、号泣するほどじゃなかった。ホロリくらい。
 ムスメ「ありがとうございました」
 わたし「おめでとうございます」
と言ったけど、聞こえたかなあ。

子どもたちは卒園証書授与の練習を何度かしたらしいけど、保護者が入ってる状態は初めてなので、親をなかなか探せなくて(化粧や服もいつもと違うもんね)証書を持ってうろうろ戸惑う子も。
自分の子は1組で真ん中より少し早いくらいだったので早く終わり、他の子のをほほえましく見る余裕がでてたのに、知り合いのママの涙声で感動スイッチが入ったり。

式典中、なんか虫が飛んでいて落ち着かなかった。カナブンかな? やたらブンブン飛んでいたなあ。
卒園式の様子は、業者が撮影して後でDVDでもらえる(有料)。

式典終了後に子どもたちは一度教室に戻って、内履きズックをズック袋に入れて持ちかえり準備。
本当に終わっちゃったんだなー。

午後からは謝恩会。

|

« 2011-03-19のtweetまとめ | トップページ | 謝恩会 »

育児・子どものこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011-03-19のtweetまとめ | トップページ | 謝恩会 »