« あいぽん | トップページ | そらみみ »

2010年4月30日 (金)

ブロンズ粘土の仕上げ

ブロンズ粘土の仕上げ先日回収してきた、ブロンズ粘土を仕上げ。

でも仕上げというほどは手をかけない。
右のステンレスブラシで、ガシガシするだけ。

魚は焼成したままのもの。黒い。
(粘土を成形→乾燥→紙やすりなどで成形→焼成→磨き)

銀粘土は、粗い目からだんだん細かくやすりがけし、鏡面にまで磨いていくけど、ブロンズ粘土はステンレスブラシ程度でいいよ、と言われたので、そこまで。

でもけっこうイイ(と思う)。

***

ちょっと金属のヤスリで磨いてみたら、光るブロンズ面が割れて、中から黒い粉末が出てきた。
粉末はどんどん出て、ブロンズ面を残して中空になった。

なんだこれ。

粘土を焼成すると、化学反応かなんかで金属(ブロンズ?)でコーティングされて、中は残りの成分(黒い粉末)が詰まってる…という感じなんだろうか。

銀粘土は中も全部銀だから、中空になってなんだか損した気分になったw
破れたブロンズ面は元に戻らないし。

余計なことしてしまったなあー。
金属ヤスリがかかった部分は結構光って、キレイになりそうだったのにな。

|

« あいぽん | トップページ | そらみみ »

ハンドクラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あいぽん | トップページ | そらみみ »