« 何もない日 | トップページ | ころもがえ »

2009年9月30日 (水)

早朝の轟音

早朝、轟音で目が覚めた。

飛行機の飛ぶ音だったけど、聞こえている時間が長くてだんだん大きくなりだんだん小さくなる(近づいてきて離れて行く)はずなのに、いつまでも音が聞こえている。
遠ざかったかと思ったら、また聞こえてきた。

何か大変なことがあってスクランブルなのか?と起きて外を見ても真っ暗で見えない。

PCを立ち上げてニュースを見るけど何もない。購読している市町村からのメルマガもない。

とりあえずそのあと音は聞こえなかったので、うつらうつらして朝になった。

起きてからネットをうろうろして情報を探したら、アラスカでのアメリカの演習に参加するため、自衛隊機が離陸する音だったらしい。
http://ime.nu/www.city.komatsu.lg.jp/hikoujyou/beikuugunnennshuu_3.html

何だよー。怖かったよ。
ちなみに子どもは全く起きなかった。

|

« 何もない日 | トップページ | ころもがえ »

日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

10機上がったようで私も目が覚めました。
深夜から早朝にかけてのスクランブルで記憶にのこるのは2002年ごろ、大晦日から2日にかけて毎晩3回から4回スクランブルがかかっていました。極めつけは2日で22時からだいたい2時間おきにf15特有のアフターバーナー音がして結局朝まで眠れませんでした。
近所で昨年他の地域から引っ越されたが早朝凄い音が海の方から聞えてきませんでしたかと言われたもので戦闘機の音ですよといったらビックリされていました。

投稿: 金沢在住通行人 | 2009年10月 2日 (金) 00:10

>>金沢在住通行人さん

目が覚めましたよねー。
1機2機なら「あ、飛行機」なんですが、とにかく長かったのでびっくりでした。
2002年ごろのことはちょっと記憶にないのですが、結局なんだったんでしょう?

投稿: sugi | 2009年10月 4日 (日) 18:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何もない日 | トップページ | ころもがえ »