« クリスマスツリーに星 | トップページ | 大掃除 »

2008年12月26日 (金)

クリスマスプレゼント顛末

24日の夕方。
家族でオープンしたての銭湯に行き、帰りに本屋へ寄った。

昼は寿司(廻る)をたらふく食べ、風呂あがりときたら、眠くなるのはとっても自然。

わたしとパパはかなり眠かった。
子供も多分そうだった。

音のでる本あたりで、カラオケみたいなのをみつけた。前にお友だちの家で遊んだことがあるヤツ。
はじめは遊びたいと言ってたのが欲しいに変化。
ダメと言ったら泣き出して、強制退店。
帰路途中で泣きながら寝た。眠かったのもあって、駄々っ子になったと思った。

帰って少し寝て、ケーキを食べるまではしばらく不機嫌だったけど、ケーキで復活?
よかったーと思った。

翌25日。
枕元にプレゼント。
たんまりのお菓子とパーラービーズ。

それなりに「わー」とか言ってたけど、やっぱりこないだ先にビーズはあげてしまったので感動半減。
(モノがかぶってるからサンタさんの存在もあやういかも)

しばらくして「サンタさん、歌うたうやつくれなかった」と言いに来た…。

…。

プレゼントを買ったら、そのあとは引きこもりになってないとダメなのかもね。

来年はもうちょっとうまくやらねば。

お菓子は、サンタさんがくれたお菓子と呼ばれ、1日3個ということでちまちま食べている。

ケーキはイオンで買ったけどイマイチ。
そのせいか、いちごサンタがボロボロなのに好評で、子供はケーキ<いちごになってた。

|

« クリスマスツリーに星 | トップページ | 大掃除 »

育児・子どものこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスツリーに星 | トップページ | 大掃除 »