« 波津彬子原画展 | トップページ | 今日のビリー部 »

2007年9月25日 (火)

七五三前撮り

七五三の前撮りに行ってきた。
9月は本格シーズン前で撮影料金が割引になってるところが多く、うちは着物を買わずに記念撮影だけするつもりだったので、それでいっかと。
本当は家族写真がいいのかもだけど、親が着る服がないのでアカリだけ(笑)

写真撮影ってことで、アカリはノリノリ。
親がカメラを向けると変顔するくせに変なの(笑) 

スタジオに着いて、和装と洋装を撮影することに。

まず和装。
どんな着物を選んでいいかわからない。
とりあえず、うちの親からクレームがこないようにピンクをチョイス。黄色いのもいいかと思ったんだけどね。
ピンクは選ぶものによってはすごく安い感じがすると思って、ブランド着物からはチョイスできなかったけど、気をつけて濃いピンクのペラッとしてない生地のを選んだ。

20070925122800髪は、和装は1つ結び、洋装は2つ結びにしてもらうことにした。どちらもつけ毛をつける。
少しだけお化粧してもらうことにして、グロスをつけたらアカリの口が固まった(笑) 着付けが始まったころは笑顔もあったのに、ずーっと半開きで口もきかなくなった。
トイレ方面かと思ったけど、どうやら口が気になる(気持ち悪い?)ようだった。

撮影に入ったら無理だけど、着付けとか移動中は撮影してよかったのでデジカメを持って行けばよかった!
とりあえず携帯カメラでガンガン撮ったけど、口が気になるようでどれも顔が固まってた(笑)

他のお客さんの撮影が少しだけおしたので、着付けした状態で少しだけ時間をもらった。
ああっデジカメ…!

撮影は助手?の女性がアンパンマンの人形で気をひいて笑わせ、カメラマンが撮影するって感じ。
口が気になってたアカリも笑顔で撮れてた。
さすがプロ。
テンションあげてかないといけなくて、子供相手が続くと疲れるだろうな。

和装で4ポーズ。
千歳飴持ったスタンダードバージョン、両手で鞠を持って少し上から撮るバージョン、和傘持ったバージョン(全身とややアップ)、正座してやや上から撮るバージョン。

七五三前撮り歩きにくい草履を脱いで、次は洋装。
わたしは肩を出す丈の長い黄色〜オレンジ系のドレスがよかったけど、アカリはうす紫のオフタートルぽい丈の短いドレスをチョイス。
アカリは頭がでかいから肩を出したらいいと思ったけど、和装では特にこだわりをみせなかったのに、この服についていたスパンコールがとても気に入ったようだった。

髪を2つに結んでティアラをつけて、靴下&靴をはいていざ撮影。
画像は靴をはかせてもらっているところ。

洋装は3ポーズ。
花束を持ったバージョン、床に座って花びらとたわむれるバージョン、胸から上のアップのバージョン。

撮影が終わってグロスを拭き取って着てきた服に着替えたら、いつものアカリに。着てきた服がとても粗末に見える(笑) 

それから、各ポーズからいい表情のをチョイス。
さらにその中から、紙焼きにするものをチョイス。
6ツ切で、和装1枚のものと和装と洋装のものの合計2冊を作ることにした。1冊はうちで、もう1冊は実家に。
たくさん撮影したのに、選んだのは2種類(和装は2冊とも共通のにした)というのも寂しいので、各ポーズ1枚ずつ手札(普通の写真サイズ)で焼いてもらうことにした。

撮影料金が6300円から1575円になってる(早撮り割引)とはいえ、写真にするのって高いのね。
6ツ切で1枚5040円(台紙料金込み)もするし、手札も1050円(台紙料金は入ってない)する。
撮影データをCDRにしてくれるというので聞いたら、キャビネ以上で紙焼きしたもののみ入れて6300円。手札は1枚2000円出せば入れてくれるそうな。

普段パソコンでやってるデータコピーとかの感覚だと、ボッタクリな気がするけど、技術料、著作権?料なんだろうね。

でも高いと感じるのは止められない(笑)

写真のチョイスをミスったけど(3種類にすればよかった)、いい経験だった。
幼稚園のこともあったりして、ギリギリまで予約を入れずにいたせいでスケジュールが合わず、旦那と一緒に行けなかったのが残念。

|

« 波津彬子原画展 | トップページ | 今日のビリー部 »

育児・子どものこと」カテゴリの記事

コメント

かわいいねー、アカリちゃん。
女の子ってこういうときすごい楽しいよねー、子ども自身も親も。
男の子の場合はどうなんだろ。100日の記念撮影しかしてないし、あの時はただおもしろかったけど(桃太郎の格好とかさせたし)
うちは七五三来年だわー。

投稿: えみ | 2007年9月26日 (水) 16:51

うお!可愛い!
撮影OKは羨ましい限り。
うちがお願いしたところは、ビデオのみOKで、携帯・デジカメNGでした。

グロス、相当違和感あったんでしょうか(笑)

いや、もう何かにつけて高いですよねー。
写真一枚でしょ?データCDに入れるだけでしょ?
って、やっぱり思っちゃいますよねえ・・・。
でもヘアメイク・普段ではありえないおめかしをするのを見るのは楽しいですよね。

投稿: くさもち | 2007年9月26日 (水) 17:13

アカリちゃんかわいい♪
やっぱり女の子はいいよね~、お化粧できるし、髪型もおしゃれできるし、本当にお姫様にヘンシーンできて、親も娘も楽しい撮影会だよね。
うちもこの間、お得なキャンペーンがあったので撮影してきたけど、男の子は衣装に着替えるだけなのでつまんなかったよ~。
これで料金が男の子も女の子も同じなんて何だかな~と思っちゃったわ。

投稿: どぶ | 2007年9月29日 (土) 15:53

お返事が遅れてごめんなさい。
みなさん、ほめてくださってありがとうございます!

>>えみさん
うちはお宮参りとかやってないし、正式な撮影って今回が初めてで。一生に一度のことだから、衣装選びはけっこうプレッシャーだったよ〜。旦那いなかったし。
男の子は3歳はやらないんだっけ?

>>くさもちさん
撮影OKでもデジカメもってなかったので…orz
次があったら、今度こそデジカメ持っていきます!
グロスは気になったらしいです。
口がずーっと△になってました(笑)

>>どぶちゃん
確かにわたしは結構プレッシャーもあったけど、楽しくもあったです。ドレス選びとか〜♪
言われてみたら、男の子はヘアメイクってしないもんね。
まあ、結婚式とかと同じで、この手のイベントの主役は女性なのかもしれないね。

投稿: sugi | 2007年9月29日 (土) 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 波津彬子原画展 | トップページ | 今日のビリー部 »