« 風邪ひき | トップページ | 今日のビリー »

2007年7月20日 (金)

猫の里親立候補3

前回記事にした里親募集サイトの見学(猫とのお見合い)は、中止にした。

そのサイトは、保健所から処分前の猫を引き取ってきて里親を募集している人とそのグループで、猫(犬)たちは保護先で必要なケアを受けたりしている。
おとといあたりに(たぶんうちがお見合い予定の)猫の保護先の人がblogをはじめた。
記事を読むと、猫たちが病気治療中と書いてある。
その病気について調べると、治療できる病気だけど丁寧なケアをしないと治らないし、感染しやすいとも。

本当にその猫がうちのお見合い相手のコかはわからないけど、猫たちの出身を考えるとそのようなコは多いと思える。

うちはマルがいるし、そういう子は正直遠慮したい。正しいケアをしてあげる自信がない。

そこで別の里親募集サイトで地元の人を発見。
こちらは野良猫に去勢避妊手術をしてピアスをつけ地域猫としたり、保護して里親を探してる人とそのグループ。代理で里親探しもしてるみたい。

どちらのグループの猫も同じ命だから選ぶというのは気が重いのだけど、マルを病気感染の危険にさらすのもイヤなので、リスクの少ない(気のせいかもだけど)後者のグループを選びたいと思った。

正直コストのこともある。
うちはお金も時間も余ってるわけではなく、専業主婦で扶養家族のわたしはお金がかかることはやりにくい。
※そういう活動をしている人はお金も時間も余っているだろうということではなく、収入のこと、家族の理解、家の中での立場の違いがあるという意味
自分や家族が出合った猫を連れてくるのならともかく、今回のように里子をもらう場合、病気の子より健康な子をどうしても選んでしまう。
もし条件が許せば何匹も引き取りたい。


これでいいのかはわからない。まだ頭の中がぐるぐるしてる。


黒猫が欲しいと思っていたけど、まだ縁がない。気に入った子はタッチの差で決まってしまった。
旦那はマルと柄がかぶらなければいいらしい。
里親募集の写真で見たところ、名付けに困らないような特徴的な柄の子がいて、気になってる。
もう少し旦那と相談したいと思う。

|

« 風邪ひき | トップページ | 今日のビリー »

ネコのこと」カテゴリの記事

コメント

sugiさんのモヤモヤした気持ちというか、なんとも切ない感じが伝わってきます・・・。(上手く言葉にできませんが・・)
一匹だけ飼うつもりの家庭だとしても、やっぱり健康な猫ちゃんと長く一緒に過ごしたいと思うのが当たり前だと思います。
ましてやsugiさんのお宅はマルちゃんが居るので、健康な子を選ぶのは当然の事だし、むしろ選んであげなくちゃいけないと思います。

黒猫に限らずとも、sugiさんが「この子!」と思える猫ちゃんと出会えるといいですね!

投稿: まえりょう | 2007年7月21日 (土) 21:52

>>まえりょうさん

そうなんです。もやもや。
これって罪悪感ですかねー。

ところで、この記事中のタッチで決まった子が出戻ってきたので、お見合いできることになりました!
野良の子らしいんですが、それにしては病気や耳ダニもなかったそうです。
月曜日にお見合い行ってきます!

投稿: sugi | 2007年7月21日 (土) 22:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風邪ひき | トップページ | 今日のビリー »