« 虫歯= | トップページ | 凧の祭典 »

2007年5月 3日 (木)

歯磨きイヤイヤ

アカリが歯磨きを嫌がる。
で、おとといからやってみてる作戦が調子いいので、もし万が一同じ悩みの方がこのblogにきた時のために書いておく。

うちは毎回イヤがるので、無理矢理しかもついチカラが入ってしまいがちで、さらに嫌がる…のループ。
とにかく口を開けない。
そこで、仕上げ磨き用のハブラシを手にして大きな口を開けて大きめの声で「あー−」と息が続く限り声をだす。
すると、なんかおかしくなってくるので顔がゆるむのがいいのか、アカリもつられて「あー」と言うようになった。
ポイントは、大きめの声でずーっと「あー−」と磨き終わるまで言い続けること。
前歯は「いー−」。
それから心持ち弱めに磨くように気をつける。

これでとりあえず磨かせてくれるようになった。
毎回イライラしてたから、助かった。いつまでこの作戦が有効かわからないけど、頑張ろう。

|

« 虫歯= | トップページ | 凧の祭典 »

育児・子どものこと」カテゴリの記事

コメント

んふふ…うちとおんなじだ~~

うちはさらに抑揚をつけて、「ア~ア~ア~ア
~ア~」って発声練習みたいにしてたわよ。

飽きてくると「アカサタナ~」「イキシチニ」にしてみたり。

もちろん、本人にも、真似して発声させるようにしてたわ、そうすると一人で声を出すより、時間が長くできるので。。。

投稿: シアン | 2007年5月 4日 (金) 01:17

追伸

あと、これはね~~
子供による、と思うけれど、
電動歯ブラシが有効なケースもあるよ~~

電動歯ブラシのブルブル感を喜ぶ子もいるよ~
もちろんそんな高くなくていいのさ、ヘッドが小さけりゃ、100均のものでも、十分。

もちろん、いきなり口の中に電動歯ブラシを突っ込んじゃ、どんな子だって、拒否しちゃうから、はじめは唇にちょこっと当ててブルブル感を与えてみて、慣れさせてから、磨いてね。

投稿: シアン | 2007年5月 4日 (金) 01:24

>>シアンさん
発声はみがき法はいまのところまだ効果あります。
子どもが一緒に発声するので、時間をかせげるというのは本当にその通りですー。
電動歯ブラシは前にもアドバイスもらったんだよねー。
でも投資が必要(100均にはなかった)なんで、ちょっと導入を躊躇ってます。
今の作戦が通じなくなったら、考えてみますわ〜。

投稿: sugi | 2007年5月 8日 (火) 10:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 虫歯= | トップページ | 凧の祭典 »