« メリークリスマス | トップページ | 沖縄旅行計画 »

2006年12月25日 (月)

旅行雑記・食べ物話

旅行で書こうと思っていて忘れてた食べ物の話。
うちは北陸で、自分ではうす味な方かなーと思い込んでる。

さて九州1日目。
福岡空港からレンタカーで高速を使って大分に向かう途中のインターチェンジで、食事。
わたしと旦那はうどん。これは食べ慣れている味よりもちょっと甘辛い感じ。アカリは鶏の炊き込みご飯のおにぎり。この鶏の炊き込みご飯は、いく先々で見たので名物なのかも(鶏料理が有名だったと聞いた気がしたから、唐揚げとか食べたかったけど出会えなかった)。
ここで「博多通りもん」5コ入りを買う。
夜は旅館で食事。ここで出たご飯も鶏の炊き込みご飯。アカリ向きのものがあまりなく、別に注文することもできず困った。

2日目。
朝も旅館で食事。やっぱりアカリ向きのものがあまりなく、牛乳がメインみたくなった。
昼は旅行パックに食事クーポンがついてきたので、それを使って予約してあった店に行った。
焼き肉定食みたいな感じ。焼き肉はその場で炭火で焼きながら。
ここもアカリに食べさせるものがなくて、途中でガイドブックに載っているパン屋さんでパンを買った。その頃にはアカリは寝てしまっていたんだけど、起きたらあげようと思って。
湯布院のおみやげやさんの並ぶ通りを散策。ゆず茶を買った。
ホテルではおみやげやさんで、実母にもゆず茶を買った。ウエルカムドリンクでかぼすジュース(果肉入り)を飲んだ。
夜はしゃぶしゃぶ。コース料理なのかな。アカリには途中で出てきた天ぷらをあげた。ここもアカリ向きのものがあまりなかったけど、先にご飯を出してくれたりしたので助かった。
この旅行で初めて会った旦那のお姉さんとホテルロビーで歓談。「ざびえる」をいただいた。またかぼすジュースを飲んだ。

3日目。
朝は和洋バイキング。アカリは海苔とご飯をばくばく。牛乳もよく飲んでた。自家製パンが売りのホテルだったのに忘れててあまりパンを食べなかった。
食後にレンタカーで大分を出発、福岡まで。
途中のインターチェンジで、ペットボトルのかぼすジュース・かぼすちゃんを2本、旦那はかぼすちゃんとゆず茶を買っていた。ゆず茶は昨日飲んだけど、おいしかった。一時期はやったはちもつレモンゆずの香りみたいな感じ。
昼は福岡キャナルシティの飲食店で。旦那は「一蘭」というラーメン屋さんに行くと旅行前から言ってて、いざ行ってみたら一人ひとりが仕切られてて図書館みたい! これはアカリ連れて入れないので、旦那はラーメン屋さんへ、わたしとアカリは向かいのファミレスぽいところで食事。わたしはランチのハンバーグセット、アカリはお子様ランチ(オムライス)。
でも本場でとんこつラーメン食べたいと思っていたので、早めの夕食は空港内のラーメン屋さんでラーメン。麺が細くてひやむぎみたいだった。普通においしかった。
空港のおみやげやさんで、旦那は「博多の女」を買ってた。

子どもが小さいと添い寝料金で宿泊できるのはいいけど、食事が子ども向きとは限らないということが、今回の旅行でわかった。ご飯くらいしか食べられないところもあって、アカリはかわいそうだった。アカリは2歳2カ月だけど、これくらいだとまだ食べられないものも多いし。別に注文できればよかったのかも。
事前リサーチが足りなかったことを反省してる。

次回の沖縄旅行にこの経験が生かせますように。

|

« メリークリスマス | トップページ | 沖縄旅行計画 »

日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メリークリスマス | トップページ | 沖縄旅行計画 »