« 今日の散歩 | トップページ | お手伝い »

2006年4月18日 (火)

子どものころ食べたもの

アカリが何だか「食べないブーム」。あまりご飯を食べない。
フルーツはよく食べるけど、そればっかりなんてダメだから、何なら食べるのかなーと模索中。
それで、自分が小さいころに何を食べてたかなーと考えてみた。←記憶に残ってるくらいだから、アカリよりはずっと大きい。
桜田麩(さくらでんぶ)、袋ごとボイルするレトルトハンバーグ、金時豆の甘煮、コーヒー牛乳あたりがよく食べてたもの。多分、それらがあるとご飯を食べたんだろうな。甘いものばっかり。
白子のみそ汁、いわしのツミレのみそ汁、カレイの煮付けあたりが嫌いだったもの。
嫌いなものはあまり克服できてないなぁ。イワシのツミレみそ汁くらいは今は大丈夫かな。親が魚介類好きで、よく食卓にのぼったみたいだけど生臭いのがダメだった。魚の煮付けは醤油味がきつくて&キレイに食べられないのが苦手。今も(笑)
三つ子の魂百までとはよく言ったものだわー(笑)

自分の小さい頃のあまり役に立たないメニューの中から、金時豆の甘煮を作ってみた。市販のより甘み控え目にできるなーと手持ちの本を見ながらグツグツ。
300グラムの豆に125グラムの砂糖(三温糖)は、アカリもよく食べた。甘いのでたくさんはあげないけど。小分けして冷凍して3〜4回食べた。
次にもう少し甘み控えめにできるかなーと、250グラムの豆に90グラムの砂糖(三温糖)で煮てみた。
不評…orz。
たまたまかなーと思ったけど、何回出してもあまり食べない(連続しないように気は付けてる)。
少しの違いなんだけどなー。また前の配分でチャレンジしてみる。
でもあまりに登場回数が増えると、わたしのように嫌いになるから気をつけないと(笑)←当時は小分け冷凍なんてしなかったので、一度煮ると連続して食卓に出て、先日、自分で作るまで「もうイラン。一生分食べた」という気分だった。

常備菜のレパートリーも増やしたいなぁー。
まぁ急にできるようにはならないので、ボチボチやるつもり(笑) 

|

« 今日の散歩 | トップページ | お手伝い »

食べ物・レシピ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4663/9659660

この記事へのトラックバック一覧です: 子どものころ食べたもの:

« 今日の散歩 | トップページ | お手伝い »