« 赤い指 | トップページ | 年賀状 »

2005年12月23日 (金)

バァバからのクリスマスプレゼント

音の鳴る絵本をもらった。
2種類あって、動物の絵本とそれぞれの鳴き声のやつと、仕掛け絵本と童謡のやつ。

ところが、1冊がなんと「見本」。仕掛けもビリビリ。表紙もボロ。買ったほうも店のほうもなんで気づかないんだ…。お店に電話して交換してもらったよ。レシートはなかったけど、快く交換してくれて、電池もサービスしてくれた。

童謡のほうはアカリが気に入ったみたい。なんせ大好きな「ボタン」と「音楽」。曲にあわせて体をゆらしてる。ゆらした拍子に、手元のボタンをまた押してしまって曲が止まったりw (ボタンを押すごとに、曲再生→停止→カラオケ→停止となる)
曲はどれもわたしも知ったものだけど、「メリーさんの羊」がわたしが知っているものと歌詞が違ってなんか気持ち悪いわあw 旦那もそうらしい。「なつかしい童謡・唱歌・わらべ歌・寮歌・民謡・歌謡」で検索してみたけど、わたしの知ってるのじゃなかったー。
あと「ねこふんじゃった」の歌詞が凶悪でイヤンな感じ。

|

« 赤い指 | トップページ | 年賀状 »

育児・子どものこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4663/7790185

この記事へのトラックバック一覧です: バァバからのクリスマスプレゼント:

« 赤い指 | トップページ | 年賀状 »