« 1カ月記念 | トップページ | 初笑い »

2004年11月13日 (土)

ほのぼの

記事のカテゴリ分けに悩むけど、子どもの話題に。

子どもが産まれて1カ月が過ぎ、なんかわからないうちに日々が過ぎてくけど、帝王切開で産んだせいか「産んだー!」って実感がない。
実際にアカリは手元にいておっぱいもあげてるわけだから、ヘンな話。
「(自分の)赤ちゃん、かわいいでしょう?」と言われることもあるけど、確かに可愛いと思うことはあるけど…感情が上滑りしてる感じがする。「かわいい」という気持ちも「きぃー」という気持ちも、頭のてっぺんをかすめて飛んで行くような…なんか抽象的だなあ。なんか心にまでグッとくるような感情が少ないつーか…。
(ただ忘れっぽくなっただけかもしれない。夜間の授乳で睡眠細切れだし)

そんな毎日なんだけど、しあわせ〜と思ってニマーってすることはある。
アカリを抱っこしてなんか話してる旦那を見ると、ほのぼのしてしあわせ〜な気持ちになってニマー。
旦那はわたしが妊娠中、あまり子どものことを考えてる素振りが見えなくて(わたしの世話はいろいろしてくれてた)、ブルーになることもあったけど、まさに「案ずるより産むが易し」だった。
他にはアカリの笑顔見て嬉しくてニマー。たとえそれがたまたま笑顔になったものでも(笑)

|

« 1カ月記念 | トップページ | 初笑い »

育児・子どものこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4663/1950952

この記事へのトラックバック一覧です: ほのぼの:

« 1カ月記念 | トップページ | 初笑い »