« スリング完成 | トップページ | アルバム探し中 »

2004年9月15日 (水)

確執…

チェッカーズの確執がワイドショーにとりあげられている。
(サブボーカル)「鶴久氏 号泣」なんて見出しもある。
号泣したいのは、元ファンの方ですよ…。
なんでクロベエを気持ちよく送ってあげられなかったのかなあ。
発起人に名前を連ねることを許されなかったことを悔しく思うのもわかるけど、高杢氏でさえ発起人に挨拶しているのに、何もしないでスタスタと素通りしていくのは、大人としてどうかと思うな。いまテレビカメラに向かって泣いたりしても何だかなーという気がする。

今回の件、わたしはどうしてもフミヤ寄りになってしまう。
フミヤ氏が「『でたらめな本』と周りが言うので、読んでない」と言った高杢氏の本は読んでないけど、フミヤ側の「『チェッカーズ』というタイトルで本を出すなら、それなりの話があってしかるべき」という言い分はよくわかる。勝手に自分の言い分だけを書いてるってことだもんね。闘病記ならそれだけ書いてればよかったのに、(本を売るためか?)余計なことを書くから、話がこじれるんだよー。
高杢氏はフミヤ氏の上記発言をヘンなふうに脳内変換したのか、「でたらめとは何だ。訴えてやる」(筆者意訳)と言ってるらしい…。ちゃんと聞けよー。フミヤ氏は周りにそう言われたって言っただけだろ?(そういう発言はNGなのかな? 女性週刊誌に記事を書かれた人は、よくそう言ってるけど)もー、誰か止めろよ!バカバカ

高杢氏が本を出さなかったら、ここまでこじれてない。内情に詳しくない我々一般のファンは「音楽性の違いで解散したのだ。仕方ないや」とよくある話で終わったのにな。残念…。
楽しい思い出だったのになー、チェッカーズ。

|

« スリング完成 | トップページ | アルバム探し中 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4663/1440892

この記事へのトラックバック一覧です: 確執…:

« スリング完成 | トップページ | アルバム探し中 »